日本におけるブータン研究の発展・普及を目指して
Japan Society for Bhutan Studies: JSBS

「日本ブータン学会第2回大会」発表者募集

日本ブータン学会第2回大会準備委員会委員長
月原 敏博
(福井大学教育・人文社会系部門教授)

このたび、「日本ブータン学会第2回大会」を下記のとおり開催いたします。つきましては、発表者を募集いたしますので、皆さまの発表申し込みをお待ちしております。なお、参加申し込みを含めた学会の詳細は、プログラムが確定し次第、改めてご案内させていただく予定です。

◆ 概要

1. 日時

2018年5月19日(土) 10:00~17:30(予定)

2. 場所

京都大学(吉田キャンパス)(予定)
〒606-8501 京都府京都市左京区吉田本町
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/

3. 発表申し込み

発表申込締切 2018年2月15日(木) 17:00

発表を希望されるかたは、「1. 氏名、2. 所属、3. 連絡先(携帯電話番号及びメールアドレス)、4. 発表タイトル」をメール本文に記載し、下記の発表要領を一読のうえ、日本ブータン学会事務局(担当:平山、須藤)までお申し込みください。また、発表申込者は2018年3月15日(木)までに、A4×1枚(1,200~1,600字)程度の発表要旨をご提出いただきますようお願いいたします。

4. お問い合わせ

日本ブータン学会事務局 jsbs.office*gmail.com(*→@)
(担当:平山 雄大、須藤 伸)

◆ 日本ブータン学会 研究大会発表要領

http://www.bhutanstudies.org/conference/rule/